2011年05月

2011年05月21日

14,000km

今までもメンテナンス歴

オイル交換(9回)
700km/1500km/3000km/5000km/7000km/9000km/11000km/13000km/15000km
http://blog.livedoor.jp/ookinatamatebako/archives/2975771.html
※ ホンダリード110のオイルの減り方は異常です。早目の交換が必要。

オイル追加(1回)
16000km
※ 1000km走るとオイルが100cc減るので、1000km毎に100ccオイルを追加することにしました。

オイルストレーナ(オイルフィルター)の清掃(2回)
7000km/15000km
http://blog.livedoor.jp/ookinatamatebako/archives/3610757.html

トランスミッション(ギヤー)オイルの交換(2回)
10000km/16000km
http://blog.livedoor.jp/ookinatamatebako/archives/3795994.html
※ メーカーの指定は40000km毎

クーラント液(冷却水)の交換(1回)
15000km
http://blog.livedoor.jp/ookinatamatebako/archives/3674234.html

前輪タイヤ交換(回)
チェンシン C-922F(~7500km) → ダンプップD306(7500km~16000km
→IRC MB58(16000km~)
http://blog.livedoor.jp/ookinatamatebako/archives/3834134.html
http://blog.livedoor.jp/ookinatamatebako/archives/2886173.html

後輪タイヤ交換(2回)
チェンシン C-922R(~4500km) → IRC MB520(4500km~10500km) 
→ ミシュランS1(10500km~16500km)→IRC MB520(16500km~)
http://blog.livedoor.jp/ookinatamatebako/archives/3887038.html
http://blog.livedoor.jp/ookinatamatebako/archives/2900631.html
※ チェンシンタイヤはスリップし易かったので、スリップサインが出る前に交換。

フロントブレーキパッド交換(2回)
純正ブレーキパッド(~8000km) → ベスラ VD-134/2SJL(8000km~16000km)→
RK ファインアロイ55 FA5 825
16000km
~
http://blog.livedoor.jp/ookinatamatebako/archives/3803063.html
http://blog.livedoor.jp/ookinatamatebako/archives/3062044.html

ディスクローター交換(1回)
16000km
http://blog.livedoor.jp/ookinatamatebako/archives/3816503.html

フロントキャリパー清掃及びフルード交換(1回)
清掃及びクーラント交換(11500km)
http://blog.livedoor.jp/ookinatamatebako/archives/2475109.html

リアブレーキ調整(数回)
適時調整
http://blog.livedoor.jp/ookinatamatebako/archives/3012101.html

ブレーキレバー修理(注油)
10000km

ウエイトローラー交換(1回)
純正ウエイトローラー(~10000km) → 純正(10000km~)
※ 10000kmで交換だと、ちょっと遅すぎた感じです。次回は7000kmで交換予定。

Vベルト交換
純正Vベルト(~10000km) → 純正(10000km~)
※20000kmくらいまで使っても問題は無さそう。

スパークプラグ交換
純正プラグ(~10000km) → NGKプラグ《CR7EH-9》(10000km~)

クーラント液追加
2000km(水道水追加)

スロットルの修理
8000km(油切れ)
※ 油切れにより、スロットルが戻りづらくなっていた。

エンジン修理
4800km
※ エンジン不良により、メーカー修理。修理内容は不明。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログへ

緑色の数字(km)は、14000km以降に書き加えた追記分になります。

リード110の燃費は?

リード110は、1回の給油で何キロ走る?《市街地編》
http://blog.livedoor.jp/ookinatamatebako/archives/2882829.html
リード110は、1回の給油で何キロ走る?《ツーリング編》
http://blog.livedoor.jp/ookinatamatebako/archives/2854740.html

>>次

ookinatamatebako at 00:14整備 その他 

2011年05月18日

    『Mr.Gripman』って、知ってますか?

ミスターグリップマン


タイヤにスプレーするだけで、グリップ力が上がる魔法のような商品です。

グリップマン効用

          ■ Mr.Gripman の特長 ■

  • Mr.Gripman 独自の被膜がタイヤの接地面とのグリップ力をアップ
  • Mr.Gripman 独自の被膜はあらゆるタイヤに対応し、濡れた路面や道路ペイント面でもグリップ力を発揮
  • 被膜が生んだグリップ力がタイヤに効率よく駆動エネルギーを伝達、走行安定性が大幅に向上

  • グリップマン

     サイトで『Mr.グリップマン』の口コミを探してみると、「怪しい!」「タイヤが溶け易い!」「プラシーボ効果だ!」「全く効果がない!」「素晴らしい!」「転んだ orz 」など、いろいろな意見が載ってました。中には「燃費が15%UPした」など、とても信じられない書き込みまでありました。

     「タイヤが溶け易くなる」ってのは、別のオートバイ用品店のケミカル担当の人も言っていました。ただ、タイヤを溶かしてグリップ力が上がるなら、試しに買ってみても良いかなと思っていました。

     1本(180ml入り)1890円もするので買うのを躊躇していたのですが、先日オートバイ屋さんを覗いたらメーカーの人が商品説明会を開いていました。展示即売会特価で2割引に、さらに試供品として鍵穴に挿す白い粉のスプレー《シリンダーパウダー》を付けてくれると言うので、購入に踏み切りました。

     説明会では、靴の裏に『Mr.グリップマン』を吹き付けてグリップ力の違いを体感させて貰えます。
     そこで気になったのが、以前聞いていた「ゴムを解け易くしてグリップ力を上げる」って事でした。片一方の靴の裏だけゴムが溶けちゃうのも嫌だなと想い質問を入れてみたのですが、メーカーの人の説明では、ゴムを解け易くするのではなくゴムの隙間に分子レベルのシリコーンを注入してグリップ力を高めているとの説明がされていました。
     
    グリップマン前タイヤ
    (リード110の前輪に履いてる、ダンロップD306 90/90-12です)
    タイヤの表面が白くなっているのは、『Mr.グリップマン』を噴いた跡です。

      《グリップマンの使用方法》 
     
    1)タイヤ接地面の表面をきれいにしてください。(乾拭きが良いが、泥汚れが激しい場合は濡れたタオル等で拭き乾燥させてください)

    2)ボトルを10回程度良く振ってから接地面にスプレーして下さい。1箇所に対して最低2~3回スプレーし接地面がしっとりと濡れる程度まで噴き付けてください。

    3)そのまま乾燥するまで待ってください。(乾燥すると薄く白っぽくなるのが目安です。白くなった表面は100m程度走行すると消えます)

    http://www.cosmos-techno.co.jp/auto/ct2_03.html

    グリップマン後タイヤ
     (リード110の後輪に履いてる、ミシュランS1 100/90-10です)

     単なるプラシーボ効果かも知れませんが、グリップ力が高くなっているような気はします。
    信号待ちをしている時に、ハンドルを左右に振っても今までとは違った感覚がします。

     後輪に履いてる《ミシュランS1》のタイヤですが、写真で見ても判るように街乗りでもタイヤの端から端まで使えるような面白いタイヤなのですが、 マンホールの上ではタイヤ1つ分くらい滑る事が多々あります。
     態とマンホールの上を滑らせるのも怖いので、忘れた頃にマンホールの上を走った時に真偽を体感出来ればと思っています。

     人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログへ

    ちなみにリード110の前後のタイヤに使用した消費量は、ボトルの1/7位です。
    通常料金で買ったと場合ですと、1回分で300円弱になります。
    ちょっと、多めに噴き付け過ぎた感はありますが・・・。

    >>次

    ookinatamatebako at 23:53整備 その他 

    2011年05月17日

     『春の全国交通安全運動』も、残すところ後3日になりました。

    5月20日(金)は、『交通事故死ゼロを目指す日』と銘打ってますので、取締りが増える可能性があります。

    取り締まり受けると待っているのが、行政処分の【免停】ですね。

    免停 点数

    過去3年以内に免停の行政処分を受けていない場合は、累積6点で【免停30日】になります。
    累積9点で【免停60日】、累積12点で【免停90日】、累積15点以上だと【免許取り消し】です。

    過去3年以内に免停の行政処分を受けている人は、4点以上もしくは2点以上で免停になります。免停の期間も60日以上と長くなってしまいます。

    過去3年以内に免停の行政処分を受けていても、最後の免停の処分から1年以上無事故・無違反でいれば過去の免停の履歴は消えてなくなります。

    たとえば、今日(5月18日)交通違反で捕まり累積6点になったとします。最後の免停が昨年の(5月17日)までに終了していれば1回目の免停として扱われ【免停30日】になります。
    最後の免停の終了日
    が(5月18日)以降だった場合は、過去の免停の回数に応じて処分が変わってきます。過去の免停回数が1回なら【免停90日】、2回以上だと【免許取り消し】になってしまいます。

    ここで注意しておかなければいけない事は、
    免停を受けた日からではなく免停の期間が終了した日から1年以上になります。違反を犯してから1年が過ぎていても、
    免停の終了日から1年が過ぎていなければ過去の免停履歴は消えて無くなりはしません。

    尚、
    免停を開始日は自分で決める事が出来ます。免停の行政処分の葉書が届いてから免許の書き換えの時までの間に免停を受ければ良いわけです。
    逆の言い方をすれば、
    免停の処分を受けてないと免許証の書き換えが出来なくなるだけです。

     人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログへ

    もう何年も昔の話になりますが、免停を放って置いた事があります。
    スピード違反だったと思うのですが、累積で6点以上になり免停処分になっていたらしいです。
    なっていたらしいと言うのも、私本人が自覚していなかったのです。処分の葉書が来る前に海外に引っ越してしまい数年ぶりに日本に帰って来ました。更新もしておらず免許は切れていましたが、海外から帰ってきて三ヶ月(?)以内ならば証拠となるパスポートを提示すれば更新が出来ます。
    パスポートの提示を除けば、普通の免許更新と変わりはありません。一般手続きと講習が終われば新しい免許証を受け取れます。(免許の取得日は、更新をした日にちになります)
    一番最初に名前が呼ばれ免許証を受け取ったのですが、受け取った新しい免許証には写真も貼られておらず表面が真っ白な免許証でした。過去に受けていない行政処分が残っているので行政処分課に行って確認欲しいとの事でした。行政処分課では、もう既に何年も前の違反なので行政処分を受ける必要は無いとの判断が出されました。結局は、免停の行政処分を受けずに免許書を貰うことが出来ました。
    (恐らく免許証が1度失効しているので、行政処分も無くなったのかも知れません。)


    追記(6月25日):免許取消にならない為に、こちらも併せてご覧ください。

    《免許取得から免許取消まで その1》
    http://blog.livedoor.jp/ookinatamatebako/archives/3661216.html

    >>次


    ookinatamatebako at 23:41免許証 

    2011年05月10日

    交通安全運動2011春

      《春の全国安全運動》が5月11日から始まります。

     例年だと4月の第2週当たりに行われるのですが、今回は4年に1度(閏年の前年)の統一地方選挙の年に当たり5月にずれ込み11日から20日に行われるようです。

     震災の影響か余り広報を聞くことが無いようですが、街角にはテントがちらほらと建ち始めています。毎年この時期は、交通の取り締まりも強化されますので運転される方はくれぐれも注意してください。

    5月11日から20日

    人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログへ

    交通違反の点数制度は、
    http://blog.livedoor.jp/ookinatamatebako/archives/3309657.html です。

    >>次

    ookinatamatebako at 13:36免許証 

    2011年05月07日

    ブレーキシュー(上)


    後輪タイヤ

     
    ブレーキシュースプリング(上の図 No,5) HONDA[43151-329-000] 199円(2本使用)
    ※ブレーキシューにバネが付いてない場合は、HONDA純正品をお使いください。
     
      リード110(NHX110)JF19用のリアブレーキシュー一覧


    Vesrah ロゴ

     Vesrah  VB-160 1,936円~

    Kitaco

     キタコ  SH-92N 1,600円~

    DAYTONA ブレーキシュー

    DAYTONA 71601  2,293円~

    B
    NTB    BSK20 1,600円~

    PFP ブレーキシュー

    PFP      BSK20 売価不明

    ALBA

    ALBA    510   1,450円~

    AZZU ブレーキシュー

     AZZU(アッズ) AZ-510-8 1,580円~ 


    リード110用のフロントブレーキパッド一覧は、
    http://blog.livedoor.jp/ookinatamatebako/archives/3062044.html


    ブレーキパッドと比べると、ブレーキシューは種類が少ないですね。

    人気ブログラン

キングへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村

    同形状ブレーキシューは、以下の5車種にも共通部品として使われてます。
    Spacy 125(04-08) PCX   125(10-11) Spacy 100(02-07) 
    LEAD110EX(09-11) スーパーカブ110(09-11)


    HONDA ロゴ
    HONDA の純正ブレーキパッドの品番は【05430-GFM-B20】です。

        リード110のリアブレーキ調整方法(ドラム式)は、
    http://blog.livedoor.jp/ookinatamatebako/archives/3012101.html

    リアブレーキシュー《Vesrah ZV-VB160》は、
    http://blog.livedoor.jp/ookinatamatebako/archives/2822504.html


    >>次

    ookinatamatebako at 01:06ブレーキ 
    記事検索
    プロフィール

    たまてばこ

    タグクラウド
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ